記憶図鑑

気ままに更新。誤字脱字はスルーしてお読み下さい。

おーるまいらぶ

 

アクセスして頂きありがとうございます。

 

 

今私の感情がぐっちゃぐちゃなのでとりあえず書き留めるだけのブログです。

 

 

明日は24魂のフラゲ日だ。

待ちに待ったというよりは、あっという間だったなぁ

それこそコンサートの時は「これいつか円盤化するのかなーだとしたら1年後かな」とか思ってたけど、明日だよ。早いね。

 

そっかージャニストでの初大阪遠征は約半年前なのか

 

出発の時間まだかなーなんて言いながら作った赤のリボン付き髪ゴムとか懐かしい

大阪着いてもグッズ買ってジャニショ行って京セラ戻って終わりだったけど()

荷物が多過ぎて係員に変な目で見られたりしたな(良い子は真似しないでね)(ちゃんと自分の席に置ける程度だよ)

 

今考えたら、2階席で良かったなぁって思います。本当に。

あのドームならではのペンラの海がジャニストの為だけに作られたものなんだって思いながら見てました。

メンバーは遠くても天井のパリピポくんは近かったよw

勿論近いに越したことはないけど、でもジャニストのFCが発足して、自分の名義でとったチケットがあって、それで初ドームコンサートのあの瞬間に立ち会えるって奇跡だよね。

 

 

そうそう、「祝ドーム」って書かれたうちわ持ってたんだけど、席がフロートの出発地点あたりの2階だったのに淳太くんちゃんと見てくれましたよ

たまたま1列目だったからかもしれないけど、ちゃんと2階も見てくれてるんやなって思いました。さいこー。今後も継続してほしいですね。

 

あととにかく24魂のセトリが最高すぎて最高、1周まわっても2周回っても世界が滅びるまで回っても()最高だと私は思います。強いて言うなら、バンバンのしげの最初のパートを聞きたかったぐらい。

だってさ、1発目と同じでええじゃないかから始まっていつもみたいに盛り上がるメドレーやった後に、格好良いメドレーみたいなさ

しげは「俺らが今までやってきたことは通用するのか試したかった」って言ってたけどまさにそんな感じ、ちゃんと通用してました。

淳太くんは1曲目は100ラブが良いって言ってたみたいだけど、これまた分かりすぎる。俺らの100%の愛を受け取って~~~みたいな意味でしょ、しかもええじゃないかは1発目でやってるんだからみたいなね、分かる

ただ、私は思った。1発目も24魂も入ってる人って意外と少ないんじゃね!?と。だってさ、1発目って横アリ城ホ各2~3公演程度でしょ?しかも多ステ勢いるだろうし、横アリ入った人はどっちかは遠征しなきゃいけないわけだから両方入った人はまあまあ少ないよね。私はドーム行った人が100000人いたら多分30000人ぐらいだと思ってる。勝手にね。

格好良いメドレーでSCARS歌ってくれる辺り分かってるよな~~~しかもキャンストとか当分の間聞いてなかったから、初めてジャニストが横アリに立ったあのイベントを思い出したよ。

あの時から2年経ったのか...めちゃくちゃ成長したなぁ...とか。私ってほんと懐古するの好きですよね。

あとたまたまSCARS流れたので聞いてるんですけどこれクリスマス/クリスマスイヴに生で聴いて失神しなかったみんな強い、ジャス民強い

 

まあ言わずともJr.時代コーナーを提案した淳太くんは一生崇めるよね。まじ天才だと思う。今やって良かった。そして円盤化することによって後世に継げるのでね。ええ。

これからジャス民になった子達には絶対24魂見て!って言うよね。あとなにともの中間ん家wあれは譲れない

そーそー、Jr.時代コーナーの個人的に好きなところがね、あの始まるまでの液晶に流れたムービーなのよ。いきなり関ジュ時代のを流すんじゃなくてデビュー当時のから流すの最高。しかもだんだん古くなっていくとか涙腺崩壊~これ書いてるの電車内なんですけど震えたよねあはは

 

あと!!!!これだけは言い残してはならない!!!

挨拶の時、BGMがRainbow Dreamなの!!!!!

余計に泣いてまうから!!!

 

そしてそれからのAll My Loveの最初が「遠くに離れて気が付いたんや」 だから感情ぐっちゃぐちゃだよ

 

 

あとね、私ボクらの演出大好き芸人なんで。多分身内では一番愛してるというか、そもそもあの演出に気づかなかった人もいるみたいで...

円盤化したらみんな見てね。以上、天体大好き芸人でした。

 

あ、明日が待ちきれなくてラキセ見始めたよ

おしげちゃんの前髪が欲しい。

このときは2曲目がええじゃないかなんだね

だからか分からんが、なうぇすと魂は格好良くて痺れるぜ cv.おじいちゃん(桐山照史)

 

 

早く明日になってくれ~~~~~~~

 

 

以上、ご覧いただきありがとうございました。